株式会社長崎材木店リアルエステート

株式会社長崎材木店リアルエステート

menu

資金計画のススメ 〜FP(ファイナンシャルプランニング)を用いた資金計画〜

・住宅ローンはいくらまで借りられるかな?
・今買うべき?頭金を貯めてから?
・マンション、一戸建てどっちがいいの?
・住宅ローン控除って何?etc...

物件を選ぶ前に、まずは気になる「お金」の疑問を解消しましょう!
相談無料です!

Q.「どんなアドバイスがもらえるの?」

A. 例えば・・・

「自分にはどちらがピッタリ?」「毎月ちゃんと支払っていけるかな?」といった疑問を一発で解消できます。

賃貸VS持ち家

賃貸生活のままでも、持ち家を購入した場合でも、どちらも金銭的リスクは付きまといます。
ここでは将来発生する家賃、住宅ローンの支払をグラフ化し、それぞれの金銭的 リスクを客観的に見る事が出来ます。

ずっと賃貸の場合

年齢区分 家賃月額
32 〜 37 8.5 万円/月
38 〜 47 10 万円/月
48 〜 85 12 万円/月

持ち家購入の場合

物件価格は? 2500 万円
頭金は? 100 万円
ローン返済期間は? 35
ローン金利は? 1.325 %
固定資産税・維持費は? 20 万円/年
もし、お借り入れご本人に万が一(死亡・高度障害)の事があったら 0 年後

■ 総住宅費 7,284万円
■ ローン換算 金利2.5%、50年ローンとすると4,156万円

■ 総住宅費 4,181万円
■ 総住宅費は、持ち家のほうが賃貸より3,103万円安くなります。

今すぐVS 頭金を貯めてから

「家を買うなら頭金は物件価格の1割を貯めてから」と言われた時代もありましたが、 果たして今はどうでしょう?
今購入した場合と頭金を貯めた場合で、どちらがお得なの かを試算する事が出来ます。

今購入する場合

現在の年齢は? 32
購入物件価格は? 2,500 万円
現在の自己資金は? 100 万円
ローン返済期間は? 35
ローン金利は? 1.325 %

将来購入する場合

何年後の購入? 5 年後
その間の毎月積立金は? 2.0 万円/月
物件価格の上昇率は? 1.00 %
将来購入時のローン金利は? 1.500 %
将来購入時の返済期間は? 35
購入までの毎月の家賃は? 8 万円/月

  今購入する場合 将来購入する場合
購入時自己資金 100 万円 228 万円
うち積立金額 万円 123 万円
ローン返済額 3,132 万円 3,225 万円
家賃支払額 万円 480 万円
生活移住費総額 3,232 万円 3,933 万円
60歳時のローン残債額 598 万円 1,011 万円

生活住居費総額は、今、購入するほうが 702万円安くなります。
1日あたりに換算すると ▲3,845円になります。

物件購入可能額

現在のお客様の状況をしっかりとヒアリングし、借入可能限度額と無理なく返済できる借入額を試算します。
物件購入の上で最も大切な部分と言っても過言ではありません。

いくらまで借りられる

税込年収は? 500万円
家族の収入合算合計額は? 150万円
年収に対する借入限度率は? 35
借入金利 1.325%

いくらまでなら返済できるか

毎月無理なく返済できる額は? 8.0万円
ボーナスでの返済額は? 0.0万円
借入金利 1.325%
ローン返済期間 35

ちなみに、物件の諸経費を10.0%、頭金を100万円準備できるとすると、
最大5,881万円、無理のない範囲で2,534万円の物件が購入できることになります。

※画像は試算例です。

その他

他にもこのようなアドバイスを行っております。
・物件は今売るべき?将来売るべき?
・住宅ローン控除ってどんなシステム?どれくらい控除されるの? など。

物件購入をお考え中のお客様も、これからの方もお気軽にご相談ください! 相談無料です! コチラからどうぞ!

※ご提供している情報はあくまで参考情報です。個別・具体的な税務相談や税額計算は、必ず税理士に相談してください。
※ご提供している税金に関する基礎知識、税額計算その他税金に関する情報については、すべて一般的な事例を想定して記載されたもので、 具体的な税務相談や税額計算に対応するものではありません。したがって、提供された税金に関する情報や税額計算のシミュレーション により得られた税額を起因として、相談者または第三者が損害を被った場合であっても、当社は一切の責任を負いかねます。